ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

ベルタ葉酸サプリ 高齢出産

 

 

 

"夫婦ともにお酒が好きで、毎日仕事終わりにビールを一杯、お休みの日には主人とビールからのワイン1本や焼酎など飲んでいるのが普通の日々でした。

 

妊娠を望んでいなかったわけではないですが、自然と恵まれたらと思っていました。

 

なので、生理が遅れていると気づくまで、そんな生活を繰り返していました。

 

まさかと思いつつ、生理の予定から一週間くらいで簡易検査をし、陽性の反応が出たところであわてて禁酒を始めました。

 

大切な時期と言われる、超妊娠初期に普通にアルコールを摂取したことに、胎児への影響などを危惧しました。

 

このままちゃんと育ってくれるだろうか、五体満足で生まれてきてくれるだろうか、心の準備が追い付いていなかったからか、自分自身が不安定だったこともあり、不安は突然に襲い、また消え、波のように私の心を乱していました。

 

ただ自分の中で驚いたのは、お酒をすんなり辞められて、それに対するストレスがなかったことです。それよりもきっと、子への影響が気になっていたのかもしれません。"

妊娠初期 飲酒 妊娠超初期 妊娠中 胎児影響

 

 

"ネットなどで調べると、妊娠超初期での飲酒は胎児にはほぼ影響がないと書いてあることが多かったです。初期でも過度の飲酒でなければ、ほとんど影響がないとか

 

普段からお酒を飲んでいるならば、急に辞めることへのストレスの方が精神的によくないという説もあり、自分の中で総合的に組み合わせて、うまく納得させ、まずは自分の気持ちを整えようと思いました。大きな気持ちで赤ちゃんを迎えてあげよう、お腹の中の赤ちゃんと接しようと思ったら、だいぶ気持ちが楽になりました。病院への検査は最初は回数が少ないのに、不安は多いと感じ、一回一回の検査で先生や助産師さんと話すようにしました。たとえ小さなことや当たり前だと思われるようなことがあったとしても、自分の等身大でいこう、わかっていないことはその場でわかるように、不安は長く持ち歩かないことにしようと。もちろんネットなどでも調べるのですが、自分の気持ちを言葉にし、相手に伝え、専門の方の意見を聞くことで、不安解消や、納得もできたり、自信になったりもします。妊婦生活は子育てを考えれば本当に短いです。自分が一番楽しく過ごせるようにと思うと、前を向いて進んでいけ、周りもサポートしてくれました。"

ホーム RSS購読